企画書のテンプレート

企画書のテンプレート

企画書のテンプレート

企画書のテンプレートは無料でダウンロードできるサイトや有料のCD-ROM(書籍の付録になっていることも)などで手に入れることができます。
無料で企画書のテンプレートをダウンロードできるサイトの中には、会員登録が必要なところも多いようです。
企画書を作ろうとするソフトが、ワードなのか、エクセルなのか、パワーポイントなのかによっても、ダウンロードできる企画書のテンプレートは変わってくるでしょう。
いくつか企画書のテンプレートをダウンロードできるサイトを紹介したいと思います。
豊富なテンプレートの中から目的に合ったものを検索できるのが「書式の王様」。
会員登録が必要ですが、よく企画書を書く人なら登録して損はないはずです。
スケジュールや予算、添付資料のテンプレートまで揃っているので、企画書のテンプレートの全てをここでダウンロードできてしまいます。
「BB-WAVE.com」の企画書のテンプレートは、デザインをテーマで選ぶことができるので、TPOに合わせた企画書が作れそうです。
ダウンロードするためには、「BB-WAVE CLUB」への無料会員登録が必要になります。
有料でも人とは違う個性的なテンプレートで企画書を作りたいという人には、「テンプレートBANK」がオススメです。
このサイトには、企画書のテンプレートだけでなく、名刺のテンプレートやエクセル伝票、プレゼングラフなど、ビジネスマンに役立つコンテンツがたくさん揃っています。

関連ページ

企画書とは
書類には多くの種類があり、その書類によって書式も大きく変わってきます。実際提出した時になって間違いが発覚するなんてことの無いように、事前にしっかりチェックしておきましょう。ここでは書類の書式について解説しています。
企画書の書き方
書類には多くの種類があり、その書類によって書式も大きく変わってきます。実際提出した時になって間違いが発覚するなんてことの無いように、事前にしっかりチェックしておきましょう。ここでは書類の書式について解説しています。
企画書の作り方
書類には多くの種類があり、その書類によって書式も大きく変わってきます。実際提出した時になって間違いが発覚するなんてことの無いように、事前にしっかりチェックしておきましょう。ここでは書類の書式について解説しています。
イベントの企画書
書類には多くの種類があり、その書類によって書式も大きく変わってきます。実際提出した時になって間違いが発覚するなんてことの無いように、事前にしっかりチェックしておきましょう。ここでは書類の書式について解説しています。
ゲームの企画書
書類には多くの種類があり、その書類によって書式も大きく変わってきます。実際提出した時になって間違いが発覚するなんてことの無いように、事前にしっかりチェックしておきましょう。ここでは書類の書式について解説しています。

ホーム RSS購読 サイトマップ